2016年02月12日

奈良県の秘湯「入之波温泉山鳩湯」を源泉かけ流しどっとねっとへ記事をアップ

入之波温泉山鳩湯11.JPG



【源泉かけ流しどっとねっと】入之波温泉山鳩湯のページ
http://www.gensenkakenagashi.net/2016/1/onsen2016/yamabatoyu.html




「入之波温泉」と書いて「しおのはおんせん」と読みます。
これを読める方はきっと温泉通な方だと思います。

入之波温泉山鳩湯はほんと山の中にあり、ダム湖の湖畔に佇んでおります。

ここは温泉通の方なら一度は行きたい、もしくは行ったことのある温泉です。


なぜか?


それは、芸術的な析出物と出会えるからです!


析出物って?


温泉の成分が凝固したものです。
いわゆる炭酸カルシウムです。


炭酸(二酸化炭素)とカルシウムが多く含まれている温泉では、析出物の出来るスピードがとても早いようでして、こちらの山鳩湯の湯も炭酸(二酸化炭素)とカルシウム、かなり含んでいます。

また、湯は茶褐色の濁り湯に変化し、ぬるめの湯は長湯するにはちょうどいい温度。
冬場はちょっとぬるすぎるかもしれませんが、正真正銘の源泉かけ流しの貴重な温泉です。

大阪中心部からでも、車で2時間はかかると思います。
皆さま、いつか機会を作って行ってみて下さいね。



【源泉かけ流しどっとねっと】入之波温泉山鳩湯のページ
http://www.gensenkakenagashi.net/2016/1/onsen2016/yamabatoyu.html



posted by ぐっち at 18:14| Comment(0) | 温泉記事アップ