2016年02月23日

本日より湯治 今日は富山県 民宿あおまさ・神代温泉・おがわ温泉不老館泊


本日より、今年初の本格湯巡りに。

まずは富山県を攻めております。

最初は氷見の民宿あおまさ。
いやぁ〜、めっちゃ独特っ。
いわゆるアブラ臭っす。
石油や灯油やそんな香りがプンプン!
加温だけされているかけ流しっ。

そして、2湯目は神代温泉。
ここは塩分濃い目の少々鉄の茶濁り。
ここも良かったっす。
P2220124.JPG

で、お泊まりはおがわ温泉の湯治用の不老館。
ここで、まさかの塩素消毒ありのかけ流し・・・オーマイガッ・・・・

ただ、素泊まり3000円にしては申し分なく・・・

さて、明日はさらに北上します

そろそろ寝ますわ

byぐっち


posted by ぐっち at 00:07| Comment(0) | 本日の湯

2016年02月19日

本日2月19日(金)17時半頃より読売テレビ「情報ネットten」に出演?!


久々のテレビ出演。


と言いましても、ま、ちょこっとですが。


読売テレビ「情報ネットten」という番組の中のコーナーで温泉を紹介させて頂きます。


ロケは済んでおります。


ロケ.jpg


ただ、撮影中、結構カミカミでして・・・(^^;


うまいこと、編集してくれてたらいいのですが・・・


なので、自分で見るのも結構怖いのですが(^^;


もちろん、私が紹介する温泉なので、消毒なしの源泉かけ流しの浴槽がある施設になります。


関西の番組なので、もちろん関西の温泉です。


ちなみに


ここと
http://www.gensenkakenagashi.net/kansai-higaeri/kuamukogawa.html

ここです。
http://www.gensenkakenagashi.net/kansai-higaeri/shinoharaonsen.html



テレビの出演は1年ちょっとぶり。


やっぱ、緊張しちゃいますね。


慣れればいいのですが、まだまだ慣れないと言いますか。


修行が足りてませんわ。


見て、反省して次回(あるのかないのかわかりませんが)はうまいこと話せればええなと思います。
posted by ぐっち at 00:50| Comment(0) | 日記

2016年02月17日

ぐっちの思い出の湯 〜その3〜 法師温泉長寿館 法師の湯はまるで羊水のよう


温泉が本当に好きになってから訪れた法師温泉長寿館。


法師3.jpg


ここの法師の湯は国鉄時代のフルムーンの写真に採用された有名な浴舎。


法師1.jpg


今から5年ほど前に訪れました。


ここの湯は、硫黄の香りは皆無。
ほぼ無臭と言っても過言ではないかと。


しかし、ここの湯はピカイチ!


温泉の香りは私も大好きな要因ですが、香りだけでは無い温泉の魅力を感じさせられた一湯。


法師の湯は、浴槽の底からプクプクと温泉が湧き出す足元湧出。
さらに温度はひど肌より少し温かい程度。


この湯に浸かっていると、湯と皮膚の境界線が徐々に無くなって行く・・・。


しばし浸かっていると湯と体が同化するような感覚に・・・。


なんていうのでしょうか、母親の羊水に浸かってでもいるかのような感覚に。



間違いなく細胞が喜びます。


きっと、様々な体の疾患が溶けてなくなるかのよう。


いや、本当にそうなるような気がします。


機会があれば、というよりは、機会を作って是非法師の湯に浸かってほしいですね。


それほど、感動した一湯です。


法師2.jpg

posted by ぐっち at 22:59| Comment(0) | 日記